14

シルクマスクのこだわり:美しさと心地よさに妥協しない

弊社でストックしたシルクを使って、 「いまこのときに人世のためになれるもの」 を作ろうという想いで、アウトレットマスク(傷入りの生地を用いたプロジェクト)の生産ははじまりました。 出来上がりのB品製品からパーツを切り取る […]

シルクはコットンより水をよく吸う実験

シルクと暮らす :汗をよく吸い肌を快適に保つシルク

今日のお題はこちら シルクは本当にコットンより水をよく吸うのか 水をよく吸う生地のよさが肌着で機能性として発揮される状態は <汗をよく吸う> つまり 肌に水分が残らず不快感がない 水分があることでの体温低下を防げる 汗の […]

シルクと暮らす :静電気が起こりにくい

ホントのところどうだろうと思っています。 最近トーンを落としておつたえしているメリットがあります。シルクは静電気が発生しにくい  でも正直冬場などはパチとするんですよね。 その理由を探りました。 静電気が起きる […]

シルクと暮らす :冬は暖かく夏は涼しいシルク

シルクはひんやりの誤解 シルクについてどうおもいますか? の続きからお話すると、 「なんとなく気持ちの良いもの」の理由に、 ツルツルとして気持ちいからという感覚があるのかなと思います。 (中国のおみやげで貰ったシルクのラ […]

シルクと暮らす :肌に一番近い繊維

意外と知られていないシルクの良さ シルクについてどうおもいますか? と質問すると、 シルクは肌触りもよく「なんとなく気持ちの良いもの」そして続くのが 「高級!(=高価!)」 それ以上になかなか続く言葉はなく、 なぜ「なん […]

5/20 NHK サイエンスゼロにて『常識破りのシルク』SHIDORI ®ご紹介 | 洗濯機で洗えるシルク100%ベビー肌着TAMAMONO

TAMAMONOが採用する洗濯機で洗えるシルク100%素材SHIDORI®が NHKサイエンスゼロにて紹介されます。 今回はシルク100%でありながら、いかにして洗濯機で洗える技術を実現したか。 技術開発元株式会社山嘉精 […]

《シルクコラム:天然繊維と化学繊維》

繊維を大きく二つに分けるとすると「天然繊維」と「化学繊維」になります。 出展:全国クリーニング生活衛生同業組合連合会 様サイトより 天然繊維の中でも人の肌に一番近いとされるシルク。生糸はお蚕さんの吐き出す糸を撚り合わせて […]

13

シルク肌着でお子様とのスキンシップを。

お母さんと子どものスキンシップにベビーマッサージがおススメです。 温かい時期は肌と肌の触れ合い。肌寒い時期にはシルク肌着TAMAMONOの上から。 シルクは人の肌に1番近い繊維。 お母さんの手の温もりをダイレクトに伝えな […]

《メディア掲載》日経ビジネス4/10号

4/10発売の日経ビジネス誌において、 TAMAMONOが使用させていただいております ピュアなシルクのみで洗濯機で洗える技術(SHIDORI®)を開発された 株式会社山嘉精練山内社長様の想いと取り組みが紹介されていま […]